子育てのケーキひと切れ分。

育休ママが、子育てとライフハックを発信するブログです。

≫絵本 読み聞かせ

【0〜1歳】絵本「だるまさんの」は体のパーツを覚えてくれるので、おすすめ。

大人気絵本「だるまさんシリーズ」。 赤ちゃんのファーストブックとして選ばれた方も多いのではないでしょうか。 だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット) posted with ヨメレバ かがくいひろし ブロンズ新社 2009-09-01 Amazon 楽天ブックス 2016年に…

ちくわが歩いてる!?3歳児が大ハマりしたマヂキチすぎる絵本「ちくわのわーさん」

3歳の長女と1歳の次女を連れ、図書館に行った日のこと。 長女がニッコニコの笑顔で 「お母さん、コレ借りたい!」と行ってきた絵本がこちら。 ちくわのわーさん posted with ヨメレバ 岡田 よしたか ブロンズ新社 2011-10-01 Amazon Kindle 楽天ブックス 表…

【0歳11ヶ月】「絵本読み聞かせ1日30冊で天才児」を3日間試した効果を検証

くもんの有名な絵本読み聞かせ標語をご存じでしょうか。 絵本 読み聞かせ 1日5冊で本の大好きな子に 10冊で優秀児に 30冊で天才児に 1日30冊で天才児になるのかどうか、11ヶ月の次女と実際に1日30冊の読み聞かせを3日間行い、効果を検証しました。 結果、目…

【0歳〜1歳】赤ちゃんが喜ぶ読み聞かせ!おすすめ絵本50選

二女が10ヶ月頃、3歳までに1万冊読み聞かせると賢い子に育つらしいと聞いて、 「絵本読んだだけで賢くなるんやったら、儲けモンやん!」と関西色丸出しで意気込み、毎日何冊読んだかカウントするようにしました。 それから1歳になるまでに1,000冊読み聞かせ…

絵本「だるまさんが」を全力で読み聞かせると疲れる話

大人気絵本「だるまさん」3シリーズ。 自治体のファーストブックとして使われていたり、児童館の読み聞かせでは必ずと言っていいほど読まれていたり。 出産のプレゼントとしても最適な絵本です。 だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット) posted with …

病院が大嫌いな11ヶ月の二女に絵本「ノンタンはっくしょん」を読んでみた。【あらすじと感想】

11ヶ月の二女は大の病院嫌い。 病院の扉を開いただけで、軽く泣き出します。 名前を呼ばれて先生の顔を見たとたん、本格的に大泣き。 その場から逃げたくて、逃げたくて仕方ない二女。 しっかり抱っこしていても、なんとか逃げだそうとします。 11ヶ月の女の…

【0歳11ヶ月】「絵本読み聞かせ1日30冊で天才児」を1週間試した効果を検証

以前、【0歳11ヶ月】「絵本読み聞かせ1日30冊で天才児」を1週間試した効果を検証という記事を書きました。 くもんの有名な絵本読み聞かせ標語に、 絵本 読み聞かせ 1日5冊で本の大好きな子に 10冊で優秀児に 30冊で天才児に というものがあり、実際1日30冊で…

0~1歳が笑顔になるパンダ絵本「なーんだ なんだ」のあらすじと感想

0~1歳児が夢中になること間違いナシ! 「なーんだ なんだ」と言っている割には、表紙でネタバレしていますが・・笑 赤・黒・白のはっきりした色が赤ちゃんの興味を誘う、とってもおすすめな1冊です![:contents] 「なーんだなんだ」の概要 著者: カズコ・G…

絵本「こぐま社」の“こぐまのともだちサークル”に入会してみました

うちの子はこぐま社が出版している「こぐまちゃんシリーズ」「わたしのワンピース」「11ぴきのねこ」が大好きです。 先日、こぐま社が年3回会報誌を発行していることを知り、早速会員になってみました。 こぐまのともだちサークルとは 子どもと絵本の良い出…

読めばきっと好きになる!絵本「ほげちゃん」のあらすじと感想

青い謎の生き物はいったい何!? 鋭い牙はあるのに、ゆる~い顔・・。 今回は「ほげちゃん」を紹介します。 親子で大爆笑! 読めばきっと「ほげちゃん」のことが好きになると思います。 ほげちゃんの概要 著者: やぎたみこ 出版社: 偕成社対象年齢:3歳か…

夏の読み聞かせや観察に!細密画が美しい科学的絵本「あさがお」【あらすじと感想】

夏の読み聞かせや、観察に最適な絵本「あさがお」を紹介します。 あさがおの一生が、早送りのように見ることができる1冊です。 荒井真紀さんの美しい細密画で描かれた花々は、圧巻です! あさがおの概要 著者: 荒井真紀出版社: 金の星社ページ数:22ページ…

トラウマおばけ絵本「ねないこだれだ」はしつけ絵本ではなかった!【あらすじと感想】

出典:絵本ナビ 大人気絵本の「ねないこだれだ」 おばけが大好きな子どもたちが夢中になって「読んで」と言ってくるし、しつけ絵本としても有名です。 私は最初この絵本を絶対買いたくないし、読み聞かせしたくない!と思っていました。 「ねないこだれだ」…

アートに触れる絵本「あおくんときいろちゃん」【あらすじと感想】

絵具で描かれたシンプルな絵なのに、表情があるように見え、しっかりとしたストーリーがある「あおくんときいろちゃん」。 レオ・レオーニが、孫たちにお話しをせがまれて作ったのだそうです。 あおくんときいろちゃん 著者: レオ・レオーニ訳: 藤田圭雄出…

パンツをぬがさないと読めない絵本「しろくまのパンツ」【あらすじと感想】

パンツをぬがしてからおよみください しょっぱなからセンスに脱帽しまくりな「しろくまのパンツ」を紹介します。 パンツをぬがさないと読めないなんて、最初から子どもの心をがっちり掴んでくれます。 うしろ姿はちょっと笑えます。 意外とパンツ小さいやん…

男の子も意外とハマる!ファンタジーな絵本「わたしのワンピース」【あらすじと感想】

1969年に出版された絵本「わたしのワンピース」を紹介します。 “うさぎ×ワンピース”なので、女の子向けの絵本なのだと思っていたら 現役保育士(私の妹)によると「男の子も意外と好き」らしいのです。 鮮やかな色使いと、心地よいリズムが、子ども達を夢中に…

0~1歳児におすすめ!あいさつを覚えてくれる絵本「ノンタンおはよう」【あらすじと感想】

私は小さい頃、ノンタンが大好きでした。 子ども達も、ノンタンが大好きです。 今回は、大人気ノンタンシリーズから、赤ちゃん版「ノンタンおはよう」を紹介します。 「おはよう」から「おやすみ」まで、楽しくあいさつが覚えられます。 ノンタンおはよう 著…

子どもと一緒に作りたくなる絵本「しろくまちゃんのほっとけーき」【あらすじと感想】

今日は子ども達のお気に入りの絵本、 「しろくまちゃんのほっとけーき」を紹介します。 カラフルで、表現されている音がいいので、0歳児から楽しめます。 お手伝いやお料理に興味を持つ年頃の幼児さんにもぴったりです。 「もう1回読んで~!」と言われるこ…

保育士に聞いた0~1歳児の絵本選びのポイントとおすすめ絵本8選

私の妹は保育士をしています。15年目の主任。 子どもを愛し、子どもから愛された女 です。 そんな妹に長女が生まれた際、絵本選びのポイントを聞きました。 妹のアドバイスのおかげで、迷うことなく絵本選びをすることができました。 先日、二女を通わせたい…

まるでしかけ絵本!「さわって学べる算数図鑑」の口コミと感想

ずーーっと気になっていた「さわって学べる算数図鑑 」。 3歳5ヶ月の娘にはまだ早いかな?と思い、購入をためらっていました。 本屋さんに行くたび気になり立ち読み。 立ち読みすればするほど面白く、しかけ絵本みたいだし喜んでくれるかな、と決意し購入し…